『VISTA Cafe』(2F)



ビスタカフェロゴ



| 地元食材をふんだんに取り入れた和洋ビュッフェの朝食 |

「牛たん」「笹かま」「雪菜」など、宮城県名物の食材を使用し、料理長オリジナルの創作メニューから定番メニューまで、豊富にご用意しています。

日替りの惣菜では、季節・気候に応じて冷製・温製のバランスを考慮し、また、東北ならではの海産メニューでは、宮城県産の脂の乗った銀鮭や、三陸産の鯖(さば)・鰯(いわし)などを使用して、ご連泊のお客様にも毎日お楽しみいただける料理を提供しています。

地元食材をふんだんに取り入れた和洋ビュッフェの朝食写真


朝食ビュッフェのサラダエリアの様子
朝食ビュッフェの笹かまなどが並ぶおかずエリアの様子
朝食ビュッフェの卵焼きや小鉢の並ぶおかずエリアの様子
朝食ビュッフェの小鉢やソーセージが並ぶおかずエリアの様子
朝食ビュッフェの焼き魚や中華点心、スクランブルエッグの並ぶおかずエリアの様子


プレートに盛られた和食メインの写真
プレートに盛られた和食メインのアップの写真
プレートに盛られた和食メインを俯瞰で撮った写真


プレートに盛られた洋食メインの写真
プレートに盛られた洋食メインのアップの写真
プレートに盛られた洋食メインを俯瞰で撮った写真



オリジナルメニュー
『牛たん茶漬け』


| ホテルビスタ仙台 オリジナルの創作メニュー |

仙台名物の牛たんを、手間暇をかけた「しぐれ煮」にしています。

うま味や香りのバランスに長け、色々な料理に相性がよいと言われる宮城県産米「ひとめぼれ」に、心をこめて仕込みを行ったしぐれ煮をひとのせし、手づくりの特製出し汁をかけて、最後にお好みでごま・わさび・山椒をまぶして召し上がりください。

仙台名物牛たんのしぐれ煮

宮城県産米「ひとめぼれ」に牛たんのしぐれ煮をのせ、特製だし汁をかけている様子
宮城県産米「ひとめぼれ」に牛たんのしぐれ煮をのせ、特製だし汁をかけた一品



定番メニュー


| 牛たんカレー |

ビスタ仙台と言えばこちら、開業当時からの定番メニューです。

そのままでも美味しい宮城県産米「ひとめぼれ」との相性もよく、老若男女問わず幅広いお客様に人気です。

牛たんカレー


| 笹かまぼこ |

宮城県名物の笹の葉型の焼きかまぼこで、かつては「ベロかまぼこ」「木の葉かまぼこ」「手の平かまぼこ」などいろいろな名前で呼ばれていました。

お土産としても定番の笹かまぼこは、他の地域では朝食ビュッフェに見られない一品です。

笹かまぼこ


| ホテルで焼き上げるクロワッサン |

当ホテルのクロワッサンは、ホテルで焼き上げています。

パンと合わせて、まろやかな味わいの「蔵王クリームチーズ」や、もちもちした食感にほのかなあまい香りと自然な風味が特徴的な岩手県産「岩泉ヨーグルト」、地元の「服部コーヒー」と共同開発したオリジナルブレンドコーヒーなど、洋食派のお客様にもお薦めです。

ホテルで焼き上げたクロワッサンなどのパンの写真


| 華やかな点心 |

種類豊富な点心をビュッフェで提供しています。

お薦めの青葉餃子には郷土野菜「雪菜(ゆきな)」を使用し、「杜の都」のイメージを体現する彩りと、特徴的なシャキシャキとした食感をお楽しみいただけます。
雪菜は仙台市近郊で栽培される在来種で、やや厚みのある丸型の葉の野菜は、さわやかな歯触りと濃厚な風味で、昔から親しまれてきました。

種類豊富な点心のアップ写真



会場情報


会場2階レストラン「ビスタカフェ」
営業時間7:00-10:00(L.O.9:30)
朝食価格1,430円(税込)

ビスタカフェの大テーブルは樫(かし)の一枚板によるものです。強度と耐久性に優れ、総重量は400kgあります。
仕上げ塗装の光沢が美しい、広々としたテーブルで朝食を召し上がりながら、気持ちの好い朝をお過ごしください。

入り口脇のお店のサイン

ビスタカフェ店内の写真


ページの先頭へ戻る